学参プラザの口コミと評判

大学受験が終わるとそれまで使用していた参考書や問題集、赤本といった本が不要になると思います。

 

不要になった本はそのまま処分することもできますが、おすすめなのは買取してもらうことです。

 

実は大学受験で使われる参考書や赤本は高額で買取されることがよくあるため、まとめて売れば中々の金額で売ることができます。

 

しかし、参考書などの本はブックオフのような古本屋ではあまり高い金額で買取されることがないため、参考書を専門に買取しているお店に売るのがおすすめです。

 

参考書を買取しているサイトで特におすすめなのが、学参プラザです。

 

学参プラザは大学受験で使用した参考書・問題集・予備校テキスト・赤本などの買取を専門とする買取店です。年間250万点以上の取扱実績と徹底したコストカットによる高額買取を実現しています。

 

宅配買取に特化することで、運営コストを減らしその分を買取価格に還元してくれるため、高額買取が実現しています。

 

査定の依頼はネットから簡単に行えます。

 

>>学参プラザの公式サイトはこちら

 

学参プラザの特徴

20冊以上で送料無料

学参プラザでは20冊以上の買取で全国各地から送料無料となっています。その他振込手数料や査定料なども一切掛かりません。段ボールは希望すれば無料で送付してもらえます。

まとめて査定利用で買取価格アップ

まとめて査定では1点ごとの査定結果を希望しない方に査定業務を効率化できる代わりに査定額をアップしてくれます。最大1000円まで査定額がアップするので、高額買取を狙うならできるだけまとめて売る方がお得です。

  • 20冊以上+200円
  • 30冊以上+300円
  • 40冊以上+400円
  • 50冊以上+500円
  • 以降10冊増えるごとに+100円
  • 100冊以上+1000円(最大1000円)

発行年度による買取価格保証

古本は発行から新しい書籍ほど買取額が高くなりやすい傾向があります。学参プラザでは初版から3か月以内で定価の30%以上の買取価格保証があります。

初版から3ヶ月以内:定価の30%以上
初版から6ヶ月以内:定価の20%以上
初版から1年以内:定価の10%以上

専門知識を持ったスタッフによる査定

参考書や赤本のような専門書は古本屋では専門知識を持つスタッフがいないため、買取価格が低かったり買取不可になるケースがよくあります。

 

学参プラザでは週2回のミーティング・勉強会で専門知識の習得を行っています。

 

これにより参考書の価値を正しく見極める目を養っています。

 

専門知識を持ったスタッフがいることが、学参プラザが高額買取を実現できる要因となっています。

絶版参考書も積極的に買取

学参プラザでは1980年代〜1990年代の人気の絶版参考書の買取も行っています。

 

絶版参考書の中には1点で数千円の買取価格がつく商品もあります。

予備校テキスト書き込み可

通常は参考書や問題集などに書き込みがあると買取不可であったり、買取できても査定額が下がることがほとんどですが、予備校テキストについては書き込みがある方が査定額がアップする傾向があります。
ですから予備校テキストなどは受験が終わったら処分するのではなく、査定に出すのがおすすめです。

 

 

買取価格最大20%アップ

学参プラザでは現在、買取価格最大20%アッププログラムを実施しています。

査定結果自動承認で5%アップ

1点ごとの査定結果を希望せず、査定結果を自動承認してくれる方は買取価格が5%アップします。

 

1点ごとの査定結果の明細を作成する時間や人件費を削減することでその分を買取価格に還元してくれます。

買取代金Amazonギフト券支払い選択で5%アップ

買取代金の支払い方法をAmazonギフト券に選択すると、買取価格を5%アップしてくれます。

 

ギフト券支払いの場合、振込手数料が無料なのでその分を買取価格に還元してくれます。

基本査定金額5000円以上で5%アップ

査定金額が5000円を超える場合、買取価格が5%アップします。

 

1回あたりの買取金額が高くなるとその分費用対効果も上がるため、買取価格に還元されます。

段ボール無料送付無しで5%アップ

段ボールの送付を希望されない方は買取価格が5%アップします。

 

段ボールの無料送付の送料や段ボール代を削減できるため、その分を買取価格に還元されます。

学参プラザの口コミ

学参プラザでは参考書や赤本以外にも予備校テキストの買取もしてくれると書かれていたので、受験に使用した物をまとめて査定に出しました。

 

送料無料で段ボールも無料で送付してもらえたので、一切費用は掛かりませんでした。

 

近所の古本屋で査定してもらった時よりも高い金額で買取してもらえたので満足です。

大学受験が終わり邪魔になっていた参考書を宅配買取で査定してもらいました。

 

赤本が意外と高く売れたので、中々良い金額で売ることができました。

 

査定から支払いまでのスピードも早く、対応もスムーズで良かったです。

学参プラザは参考書や赤本などの買取に特化したサイトなので、ブックオフよりも高額で買取してくれると思い利用しました。

 

宅配買取はネットで申し込めば後は集配スタッフに商品を渡すだけなので面倒な手間が掛からないのが便利です。

 

予備校テキストや赤本など30点ほど買取してもらいましたが、予想以上の金額で買取してもらえたので良かったです。

自宅に置いたままになっていた参考書を売ろうと思い、ネットで検索したところ学参ブラザを見つけました。

 

参考書などを専門に買取してくれるということで高額買取を期待して査定を依頼しました。

 

予想していたほどの金額では売れませんでしたが、部屋も綺麗になったので利用して良かったです。

初めてネット買取を利用しましたが、思ったよりも手順も簡単でした。

 

私の場合数十冊まとめて査定に出したので自宅まで集荷に来てくれたのは助かりました。

 

メールでもやり取りも迅速で特にトラブルもなく無事に査定してもらえました。

大学受験で使用した参考書の扱い困っていた時にネットで学参プラザを見つけ査定を依頼しました。

 

ネット買取は初めて利用したのですが、思ったよりも簡単で使いやすかったです。

 

自宅から一歩も出ずに本を売れるのはとても助かります。

よくある質問

解答のない予備校テキストは買取していますか?
解答の無い予備校テキストでも買取していますが、付属物がある方が買取額は高くなります。
CDやDVD教材の買取はしていますか?
CDやDVD教材の買取もしています。
センター試験の過去問や問題集は買取できますか?
センター試験の過去問やセンター対策の模試問題集も大手予備校(駿台・河合・代ゼミなど)であれば買取しています。

まとめ

大学受験に使用した参考書や予備校テキストなどは受験が終わると一切使用しない物が多いので、受験終了を機に売ってしまうのがおすすめです。学参プラザのような参考書や赤本、問題集などに特化した買取店であれば、専門のスタッフが査定を行うため、高額査定も期待できます。
24時間いつでも申し込み可能なので気軽に申し込んでみてください。

 

>>学参プラザの公式サイトはこちら